特報 ハイスクールD×D23









「はい。治癒の力です。神様からいただいた素敵なものなんですよ」


微笑む彼女だけど、どこか寂しげだった。












そう、それが俺とアーシアとの出会いだった――。













High school D×D 23












私は……私としての部長を目指していきたいです。

              ――アーシア・アルジェント














はじめまして、私はリュディガー・ローゼンクロイツだ。――レーティングゲーム7位:リュディガー・ローゼンクロイツ

その男は、元人間の転生悪魔として、伝説的なプレイヤーであり――兵藤一誠の目標の一人だった。


私たちは、デュリオさまがリーダーを務め、転生天使の強者が集うチームを降さなければならないのです。……我がチームにとって山場ですわ。――レイヴェル・フェニックス


今大会最初の山場が、イッセーチームを待ち受ける。


おおっ、ゼノヴィアパイセンたちがお友達になってくれるんスか!? 自分、興奮しちゃいますね!――リアスチーム謎の剣士、リント・セルゼン


教会出身の女子グループに新たなメンバーが加わろうとしていた。


ジョーカー・デュリオのチームに属している転生天使のメンバーは、教会の戦士のなかでも上位クラスの者ばかりだ。――ゼノヴィア・クァルタ


ゼノヴィアにとって、かつての同僚たちとの戦いが始まる。


いままで以上にイッセーくんのもとで、悪魔のお仕事に励まないといけませんね。――ロスヴァイセ


限定的だが、ついに兵藤一誠眷属でも悪魔の仕事が開始される。


ハハハ、ミスター・ブラックの正体、最高だ。そうでなくてはいけない。――ヴァーリ・ルシファー


リアス・グレモリーチームに属した謎の『兵士』の正体にイッセーは驚き、ヴァーリは喜んだ――。


あなたが私のチームに加われば――大会用のチームは完成する。――リアス・グレモリー


リアス・グレモリーが迎え入れた新メンバーとは――。


……私の旦那さま……ご奉仕をさせてください。――姫島朱乃


兵藤一誠と婚約した彼女を止められる者は……いるのだろうか?


ドライグ、覚悟してもらうわ。――天魔の業龍ティアマット

ティ、ティアマットッ! 待て、話せばわかる!――二天龍・赤龍帝ドライグ



最後にして最強の龍王が、赤龍帝に接触する。


百鬼勾陳黄龍、推して参るッ!――百鬼家次期当主:百鬼勾陳黄龍

某は、赤龍帝の牙になるのだッッ! 誰であろうと、立ちふさがる者を倒すのみッッ!――『燚誠の赤龍帝』の臣下ボーヴァ・タンニーン



赤龍帝のもとに『力あるドラゴン』たちが集う。


……私はどうしてもこの大会に参加したいのです。――エルメンヒルデ・カルンスタイン


真意を隠す彼女だったが……。


こ、これが、デュリオさんたちが用意したイッセーくん封じ!!――木場祐斗


兵藤一誠は――それから逃れられない。


私はダーリン、アーシアさん、ゼノヴィアと一緒に戦うことを選んだの。だから、同僚が相手でも戦えるわっ!――紫藤イリナ


それゆえ、彼らもイリナに手加減をしない。仲間だからこその礼儀――。


……こんなの最低です。――塔城小猫


いや、これは最高なのである。


キミの中にある『悪魔の駒』を久しぶりに調べてみようか。――魔王アジュカ・ベルゼブブ


龍神化を経た兵藤一誠の『悪魔の駒』は、さらなる――。


彼の『王』としての資質を見るだけのこと。――ビナー・レスザン


彼女には叶えなければならないモノがある。




兵藤一誠チームの前に新たな『御使い』の天使たちが舞い降りる――ッ!!




両チームとも、全力で良い試合にしよう。――ラファエルのA、ディートヘルム・ヴァルトゼーミュラー


対テロリストでは仲間でも、試合では倒すべきライバルとなる――。


いくぜ、ゼノヴィアッッ! 戦士時代に着けられなかった勝負の続きだッ!――ウリエルのA、ネロ・ライモンディ


熱血の少年神父がゼノヴィアに勝負を挑む。


……天界のためなら、おっぱいを出してでも赤龍帝を止めます。――ガブリエルのA、ミラナ・シャタロヴァ


新たな巨乳美少女シスターの登場に元祖シスター枠のアーシアがっ!






兵藤一誠には野望がある。夢がある。


それに連なるメンバーにも野望がある。


そして、デュリオ・ジェズアルドにも――夢がある。


彼に同調する天使たちにも夢がある。




いくぜ、デュリオッッ! たとえ仲間だろうと、ゲームでの戦いは別だからなッ!――『燚誠の赤龍帝』兵藤一誠



ああ、そうこなくっちゃッ! 『D×D』同士で夢を賭けて派手に戦おうッッ!――『天界のジョーカー』デュリオ・ジェズアルド




仲間だからこそ、応じなければならない戦いもある――。






なあ、イッセー。おまえは、『楽しい』戦いってのをしたことがあるか?――グリゴリの前総督アザゼル





先生にそう問われたとき、俺は――どう答えていいかわからなかった。





でも、デュリオとなら、俺のライバルたちとなら、それがわかるかもしれない――。








これは、若者たちの青春の1ページである。







富士見ファンタジア文庫

ハイスクールD×D23
球技大会のジョーカー


3月18日発売!!








いずれ、貴公らと戦うことになるかもしれない。――オリュンポスの新たな主神アポロン



よー、義弟(ヴァーリ)、赤龍帝、試合で当たったら、ひとつ良いゲームにしようぜ?――アースガルズの新たな主神ヴィーザル





兵藤一誠たちが進む先に待ち受けるのは――避けようのない神々との神話のごとき戦いである。




---------------------------------------------------------------

ということで、お待たせ致しました。
D×D本編23巻の特報でございます。
今回はデュリオ率いる転生天使のチームとのレーティングゲームということですが……いままで謎だったキャラクターたちの登場オンパレードにもなっております。
23巻は青春モノとして書かせていただきました。
球技大会がサブタイトルということで、作中のノリが90年代の少年漫画のスポーツものって感じになっているかなーと。
それと、イッセーの精神的な成長もメインに書いてます。
ヒロインとしましては、教会、天界関連の巻ということもあり、アーシアをメインにゼノヴィア、イリナにスポットを当てております。
全体的なノリも1~3章や前巻22巻と同様の笑いあり、バトルあり、ちょっぴり涙ありな展開です。
ただ、書くことが多くて(いままで紹介してなかった転生天使の紹介など)、D×Dシリーズ史上、過去最大のページ数となってしまいました。
とはいえ、ノリが重すぎるってほどではないので、サクサク読めると思います。
将来のお嫁さんを増やしつつ、レーティングゲーム国際大会を突き進む最終章の二冊め!
こうご期待ください。
※ちなみにKADOKAWAさんなどの23巻あらすじで、「それは試合でミスを連発しているアーシアのことで……」と書かれてますが、正確には「仕事でミスを連発している」です。

あと、またまた店舗特典が付く予定です。
今回は22巻のときと同様に特典小説となりまして、特別編になってます。
こちらも詳細がわかりしだい、ブログなどでお知らせ致します。

いやー、しかし、ブログが更新できず申し訳ございません。
本編執筆もそうですが、特典小説などに取り組みつつ、アニメの会議に出席して、SLASHDOGも書き進めるスケジュールなので、結構ブログ更新まで行き着けません。
当面、落ち着けそうにないので、ブログの更新頻度はこんな感じだと思います。

えーと、健康のために今年から養命酒を始めてみました。
効果が出るまで、長く続けないとダメのようで、とりあえず、半年の常飲を目指したいと思います。
まだ始めて一月ほどですが、心なしか寝付きがよくなったのと、体力が回復しやすくなったかもしれません。

あとは……ゲーム!
ソシャゲなるものをポケモンGO以外にも手を出しつつあります。
PSVRが買えない! VRでバイオ7やりたいのに。
ニンテンドースイッチはまだ様子見です。
スイッチでポケモン出ないかな……。

ガンプラは時間が空いたときに作っているけれど……本格的な製作はできず、素組ばかりです。
久しぶりの塗装込みの製作は、HGのランドマン・ロディになるかも。
来月に出るRGアストレイゴールドフレーム天ミナとHGアトラスガンダムが楽しみで楽しみでなりません。
このまま、ジョニー・ライデンの帰還のMSもプラモで出てほしいです。

てな感じです。
来週、23巻の表紙公開時にブログ更新致します。
ではまた。


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2017-02-20 22:45 | D×D

2017年の1月がもう終わる


半月以上空けてしまい、申し訳ございませんでした。
……っていうのも、今更かもしれません。
新年のごあいさつをしたと思ったら、もう月末ですね、早すぎる。
アニメ関連の仕事や、SLASHDOGの仕事もあるので、なかなかにブログのほう、更新できない状態です。

ハイスクールD×D23巻は、3月発売予定です。
デュリオチームとの一戦ということで、いままで触れてこなかった転生天使の新キャラたちが登場したり、思いもよらぬお姉さんキャラがイッセーに接近してきます。
23巻は、アーシアの話でもあり、レイヴェルの話でもあり、後輩たちの話でもありつつ、イッセーの上級悪魔、上級生3年生としての精神的な成長を描くお話になります。
教会関連や天使も多く出るということで、ゼノヴィアとイリナも活躍しております。
そして、エルメンヒルデのお話も掘り下げるという、大分ボリュームのある一冊となりました。
リアスチームの新キャラと謎キャラについても書いております。
ですので、ページ数も厚いです。
さてさて、次は誰がイッセーと将来の約束を取り付けるのでしょうか?
その辺りもお楽しみにしてください。
23巻は青春モノって感じの一冊になってます。

と、まあ、来月辺りに23巻の特報を出しますので、もうしばらくお待ちくださいませ。


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2017-01-28 14:47 | D×D | Trackback

2017年、最初のごあいさつ


あけまして、おめでとうございます!
今年も何卒ハイスクールD×D及び関連作品をよろしくお願い致します。



というわけで、2017年となりました。
今年もD×Dの原作はもちろんのこと、アニメ新シリーズのほうでもお仕事をがんばっていきたいと思います。

そういえば、今月の20日で作家デビュー11年目となります。
11年!
早いものです。
二十代半ばでデビューした私が、いつの間にか三十代半ばになっているのですからね。
11年目、今年も張り切って臨んでいきます。

年始の楽しみといえば、月末に迫ったポケモンバンクの解禁ですね!
早くバンクにいるポケモンたちをサンムーンに送り込みたいです。
ORASで、準伝を第七世代向けに厳選し直すのもいいですね。

まあ、それは置いておいて……。
まずは、次のD×D本編23巻です!
もう少しお待ちくださいませ!
では、今年もD×Dと、その同一世界観作品をよろしくお願い致します!

※ポケモンのことなどの雑記は前回の日記にて、書いております。


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2017-01-07 17:46 | D×D | Trackback

2016年、最後のごあいさつ


お久しぶりです。

一か月以上、ブログを更新せずに申し訳ございませんでした。
小説の仕事はもちろん、アニメやらのお仕事もしておりましたので、きちんとしたブログ更新のタイミングが取れませんでした。
おそらく、今年最後のブログ更新となりますので、年末のごあいさつを。

ファンの皆さま、今年も一年、まことにお世話になりました。
ハイスクールD×Dの原作もようやく最終章に突入し、イッセーも8年がかりで上級悪魔となれました。
1巻で彼が目標にしていた上級悪魔に8年越しで昇格できるとは、連載当初の私も想像していなかったことです。
そして、アニメ新シリーズ制作の発表もお送りできることができました。
これらが叶いましたのも、D×Dファンの方々の力強い応援があってこそです。
本当にありがとうございました。

原作はこれからがクライマックス。
漫画とアニメもここからが大事な展開となります。
引き続き、変わらぬご支援のほど、よろしくお願い致します。

SLASHDOGも来年の再開を目指してます。
長らくお待たせしてしまいまして、大変申し訳ございませんでした。
今年はいろいろとドタバタしてて遅れてしまいました。
こちらも、D×D最終章と同時期に終わらせられたら幸いかなと。


雑記。
今年個人的に良かった完成おもちゃ。
ROBOT魂 サーバイン
ROBOT魂 EX-Sガンダム
METAL BUILD アストレイレッドフレーム(+フライトユニット)
METAL BUILD アストレイブルーフレーム・フルウェポン
S.H.フィギュアーツ(真骨彫製法) 仮面ライダークウガ・アルティメットフォーム
S.H.フィギュアーツ(真骨彫製法) 仮面ライダーW・サイクロンジョーカー
SDX スペリオルカイザー

同じく今年個人的に良かったガンプラ&組み立てキット。
HG THE ORIGIN版 ザクⅠ
HG キマリス・トルーパー
HG グリムゲルデ
HG バルバトス・ルプス
HG インパルスガンダム(各シルエット含む)
RG ダブルオークアンタ
元祖SDガンダム ガンキラー
スーパーミニプラ ザブングル

多分、こんな感じ。
ちょっと忘れてるものもあるかもしれませんが。
大変、刺激を受けさせていただきました。


ポケモン・サンムーンについて。
一応、ストーリーはクリアしました。
現在、準伝&UBの厳選作業に入るか入らないかというところ。
性格シンクロ用のケーシィを必要な分用意はしました。
バンク解禁待ちではあります。

さて、肝心のポケモン新作のストーリーなどですが……。
いいお話でしたね!
今回、ブラック・ホワイト以来のストーリーの力の入れように感じまして、従来のポケモンらしからぬお話の展開で最後まで飽きずにプレイできました。
キャラがすごく生き生きしていて、キャプテンから敵の幹部まで、誰もがキャラが濃くて印象に残りました。
私個人としては、ストーリーに関して歴代ポケモンのなかでもトップだと思います(金銀&HGSSも好き)。

何よりもヒロインの存在感!
サンムーンには、きちんとしたヒロインが存在します。
公式サイトでも確認できるリーリエなのですが……これが正ヒロインをきちんとこなしており、「ポケモンにかわいいヒロインがいるぞ!?」と驚きながらも、楽しく、癒されながらプレイしました。
今回明確なヒロインがいるので、ポケモンファンによっては違和感などがあるかもしれませんけど、個人的には大アリでした。
特に終盤からの展開、すんごくボーイミーツガールしてました。
まさに十代前半の青春です。
男主人公でプレイして良かったです。
リーリエ、本当にかわいいです。オススメ!
普通の青春ボーイミーツガールを堪能したい方は男の主人公で。
百合百合な展開を楽しみたい方は女の主人公でプレイをおすすめ。
二度楽しめます。

私としては初めてパッケージを飾る伝説のポケモンにニックネームを付けましたよ。
だって、あのニックネーム以外考えられないんだもん……。
伝説のポケモンがここまで主人公たちに絡むのも新鮮でしたね。
いつもの私なら、伝説を捕まえたら即ボックス行きでしたが、今回に限っては「使ってあげないとリーリエが……リーリエがっ!」って思いましたもの。
何よりも最後ね。
私はあれで良かったと思います。
あれでこそ、印象深くなり、思い出に残るでしょうから。
これを十代前半でプレイしたプレイヤーは幸せというか、リーリエに思いを馳せてしまうんだろうなーと思ってしまったり。

ウルトラビーストの存在感も良かったと思います。
ポケモンの概念を崩してしまいかねない新要素でしたが、逆にポケモン可能性を広げたと思えます。

対戦としては……。
メガガルーラがとりあえず前作よりは数を減らしそうですね(バンク解禁で使用率上がりそうですが)。
ファイアローもまあ特性の仕様変更上、数を減らすでしょう。
代わりに新しくカプ系やUBが環境に食い込んでますね。
カプ系はどれも一度は使いたいけど、本格的にパーティに入れるならUBのほうかな。
テッカグヤが型が読めなくて……第七世代の名物になりそうですね。
まあ、個人的に使用する準伝枠は、バンク解禁後のサンダーやヒードラン辺り使いそうです。

メガシンカの仕様変更でメガ後のSがすぐに適用されるようになり、グロスが早めに動けるようになって良かったです。
むかし、砂パをやっていた身としては、ガブ、グロスは対戦のお供でした(バンギ、ガブ、グロスは超好き。マンダとサザンも結構好き。つまり、大体600族が好き)。
バンク解禁後、環境がどうなるのかが気になる限り。
解禁されていないメガストーンがバンクと共に解禁されるとうれしいのですが、やはり第七世代の新作に回されるのかな。
対戦に関してはいつも通り長く楽しむ予定なので、まったりと環境を見ていこうと思ってます。

しかし、個体値の可視化は素晴らしいですね。
大変わかりやすくなりました。
王冠のシステムも最高です。
これで準伝のめざパも安心して厳選できるというもの。
……まあ、レベル100までがとても長そうですが。

……と、すみません。
締めのあいさつより、ポケモンサンムーンの話のほうが長いという……。
まあ、私らしいといえば私らしいといいますか……。
ただ、いつもと違うポケモンを楽しみたい方にも、初めてポケモンに触ってみたい方にもオススメできる親切なシステムと、癖のないストレートなボーイミーツガール・ストーリーだと思いますので、興味を持った方はどうぞプレイしてみてください。

さて、サンムーンの要素が、D×Dに入る確率は……かなり高いように思います。
大概、ガンダム、特撮、ポケモンに影響される作家なので、イッセーたちがZワザ使ったり、フィールド効果の特性が出たり、40代の魅惑のヒロインが出たりしたら、「野郎! サンムーンに影響されやがったな!!」と思ってください。

そんなわけで来年もハイスクールD×DやSLASHDOGを応援よろしくお願い致します!
皆もポケモンゲットじゃぞ!!
今年はありがとうございました!


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2016-12-30 15:00 | ポケモン | Trackback

ハイスクールD×DDX.3、本日発売!



ハイスクールD×DDX.3 クロス×クライシス
本日発売!



同時発売のドラゴンマガジン1月号では、TVアニメ新シリーズ発表ということでD×Dが表紙、大特集、付録付きとなっております!
あわせてよろしくお願い致します!
アニメイトさんでD×DDX.3とドラゴンマガジンを一緒に買うと私が書き下ろした台詞形式のQ&A特別編リーフレットが付いてきます。
こちらも良かったら、どうぞよろしくお願い致します!


先月のサイン会に関して、お越しくださいましたファンの皆様、まことにありがとうございました。
お好きな巻にサインをするという形式でしたが、ファンの方々が持ってこられた一冊は、1巻、10巻、20巻が多かったです。
1巻の初版を持ってこられた最初期からのファンの方もいらっしゃったので、大変光栄でございました。
興味深くもあり、感慨深くもあるサイン会でありました。
またサイン会の機会がございましたら、そのときはよろしくお願い致します!

ではまた。
アローラ!

追記:
今月のドラゴンマガジンの大楽さんのコラム「死ぬ気で萌えます!!」にて、私が出演しております。
気になったら、ぜひ読んでみてください。


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2016-11-19 10:49 | D×D

ハイスクールD×DDX.3の店舗特典&ドラゴンマガジン1月号D×D表紙&大特集


すっかり寒くなってきました。
けど、この時期は模型を手にする者にとっては、結構悪くない季節です。
塗装しやすいですからね。

さて、前回ここで告知しました通り、来週19日発売の新刊DX.3に付く店舗特典についてです。
前回の22巻のときにアニメイトさんで付きました特典と同様に、
アニメイトさんでハイスクールD×DDX.3と同日発売のドラゴンマガジン1月号を一緒に購入
しますと特典のリーフレットが付きます。
リーフレットは、私が書き下ろした台詞形式の特別編となっております。
欲しい方は、DX.3と共にドラゴンマガジンをアニメイトさんで購入してくださると幸いです。
各店舗の店員さんにも訊いてみてください。

今月のドラゴンマガジンはTVアニメ新シリーズ発表ということもあり、D×Dが表紙&大特集号となっております。
特集記事のほうは、私もガッツリ絡ませていただきまして、かなり書かせてもらいました。
ですので、D×Dファンに楽しんでもらえる内容かなと思ってます。
短編も久しぶりに掲載となっております。
そのようなわけで、今月はDX.3とドラゴンマガジン、両方をどうぞよろしくお願い致します。

短編連載のほうですが、まだ再開というわけではございませんのでご留意ください。
新アニメのこともあり、いろいろと立て込んでおりまして、単発掲載となりました。
ただ、短編はこれっきりということはないので、掲載が決まりましたら、その都度、ここなどでご連絡致します。

ではまた!


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2016-11-10 18:48 | D×D | Trackback

ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス








我が名は、「燚誠の赤龍帝」の「騎士」ゼノヴィア・クァルタ!!









e0127543_11405140.jpg










――と、「騎士」ならこれぐらいの口上は用意しておいたほうがいいのかな?












富士見ファンタジア文庫

ハイスクールD×DDX.3
クロス×クライシス

11月19日発売


-------------------------------------------

ということで、DX.3のカバーはゼノヴィア(イッセー眷属ver.)となりました!
赤のユニフォーム!
とても凜々しいですね。
DX.3はゼノヴィアに関するエピソードが多いので、彼女が表紙ということになりました。
ゼノヴィアとイリナの出会いを描いた「クロス×クライシス」や書き下ろしの卒業旅行編など、短編連載分も収録される一冊となります。
イッセーとエルメンヒルデのフラグが立つエピソードも収録されておりますよ。
DX.1やDX.2と比べると、ちょっとページが厚いです。

同日同時発売には、ドラゴンマガジン1月号があり、こちらはD×Dが表紙となりまして、TVアニメ新シリーズ記念の大特集も組まれてます
短編も久しぶりに掲載となっておりますので、DX.3と併せてゲットしていただけると幸いです。
あと、前回の22巻発売時と同様に店舗特典があるようでして、情報がわかりましたら、ここなどでお知らせ致します。

10月と11月は、D×Dに関することが多めだとここで以前お話しましたが、アニメ新シリーズの発表も加えて、大分すごいになりましたね。
私もいろいろとやることがさらに多くなってきましたが、気合いを入れて臨む所存です!
アニメ新シリーズは、原作者としてはファンの方々の期待に添えるものを目指したいので、応援のほど、よろしくお願い致します。
そのようなわけで、今月は新刊やドラマガをお願い致します!

それでは、また!


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2016-11-01 12:15 | D×D×D

ハイスクールD×D テレビアニメ新シリーズ企画進行中!!





ハイスクールD×D
テレビアニメ新シリーズ
企画進行中!!




------------------------------------

ということで、テレビアニメの新シリーズが先日の「ファンタジア文庫大感謝祭2016」で発表となりました!!
ここまでお支えくださっておりますファンの皆さま、関係者の皆さま、まことにありがとうございます。
一般的な少年向けライトノベルで、アニメを4回以上やれる作品は非常に稀で、数えるほどしかないとのことです。
D×Dがここまで来られましたのも、ファンの方々の根強く、力強いご支援があったからこそです。
心よりお礼申し上げます。
アニメのD×Dはまだ物語的にこれからであり、出てきていないライバル達もいますので、引き続き原作と共に応援のほど、よろしくお願い致します。


お隣の葵さん家のゲーマーズもアニメ化が発表されましたね!
それに私もプレイヤーとして参加させていただきましたグランクレストの「グランクレスト戦記」もアニメ化です!
なんだか、とてもおめでたい!
フルメタⅣも楽しみでたまりませんね!
「ファンタジア文庫大感謝祭」、本当に良いイベントでございました!
来年もお越しくださいませ!!


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2016-10-23 13:05 | D×D

特報 ハイスクールD×D DX.3









ねえ、ゼノヴィア――。





私たちはずっと友達だよね?










High school D×D DX 3








私は、聖剣を振るうことしか取り柄がないからな。
                      ――教会時代の『斬り姫』ゼノヴィア









我、バナナを食べゆ。――龍神オーフィス


どんなときも龍神さまはバナナを持ち歩く――。


兵藤ぉぉおおおおっ! ゼノヴィア会長がぁあぁぁぁああっ!――新生徒会副会長・匙元士郎


匙の受難は始まったばかりである。


さあ、はじめましょう! ダンプラバトルを!――シーグヴァイラ・アガレス


ダンガムのプラモデルに限界なんてない!


アーシアたん、ぺろぺろしたい。――黄金龍君ファーブニル

わ、私の……パ、パンツですか……っ!?――アーシア・アルジェント


無敵のアーシアペロリストの誕生秘話であった。


ボクは『ゴモりん』。グレモリー領の『ゆるキャラ』だよ!――リアスの父、ジオティクス・グレモリー


領主は自ら嬉々としてそのキャラを演じる――。


テロ対策チーム『D×D』を知るにはダンガムを知る必要があるかもしれません……。――エルメンヒルデ・カルンスタイン


こうして、布教は進むのである。
※エルメちゃんとイッセーのフラグが立つお話があるよ!


いまの俺は『ゆるキャラ』でしかないッッ!――サイラオーグ・バアル


『ゆるキャラ』を極めるときが来たっ!


イッセーくんには、うちの眷属たちの特訓に付き合ってほしいのです。――ソーナ・シトリー


そして語られるシトリー眷属メンバーの設定!


私はゼノヴィアの仲間だから……ッッ!――紫藤イリナ


ゼノヴィアとイリナの出会い、それはまさに青春だった。







イッセーと周囲の者たちの日常が語られるなか、ゼノヴィアとイリナの過去も明らかになっていく――。






そのなかで、彼らはリアスと朱乃の卒業を祝して、日本縦断の卒業旅行を行うことになる。


さあ、旅行よ。皆、準備はいいかしら?――リアス・グレモリー


うふふ、楽しみですわね。――姫島朱乃



卒業生二人を祝う旅行で巻き起こるのは――。


わ、私とドライブしてください!!――ロスヴァイセ


旅行が彼女を積極的にする。


食い倒れしてなんぼです。――塔城小猫

その通りにゃ!――黒歌



旅とは、その土地のものを食べることである。


私の『王』さまに、オイルを塗ってもらおうかな。――ゼノヴィア・クァルタ


眷属になってから初めての……っ!


オイル塗りは計画的に!――レイヴェル・フェニックス


マネージャーは旅行先でもサポートしてくれる。





楽しい卒業旅行――。



しかし、旅先で彼らを待ち受けていたのは――新たな脅威だった。






『禍の団』が滅びた今、我らが立ち上がるときが来たのだ。――謎の秘密結社・幹部『四覇将』????????


彼らはあまりに凶悪ゆえに――。


所詮、奴ら『禍の団』は二流、三流の集団に過ぎない!――謎の秘密結社・幹部『四覇将』?????・??????


グリゴリも警戒していた――。


さあ、皆の者。世界征服といこうではないか――。――謎の秘密結社・首領????・???????


彼らが動き出したとき、日本の各地で波乱を呼ぶ!






そして、兵藤一誠たちの卒業旅行は――地獄と化したのだった。








富士見ファンタジア文庫

ハイスクールD×D DX.3
クロス×クライシス


11月19日発売!!







卒業旅行の話で、ようやくいままでの作者の取材旅行が活かされるのだった――。






-------------------------------------------------

はい、そのようなわけでDX3の特報でした。
まったくブログを更新していなくて申し訳ございませんでした。
22巻のあとがきにも書いたように今回はドラマガに連載した短編だけではなく、ゼノヴィアとイリナの出会いを描いた幻の短編「クロス×クライシス」が収録されます。
それ以外にもゼノヴィアに関することが多く、書き下ろしでも結構活躍してくれているのでゼノヴィア分が相当多めだと思います。
書き下ろしは、卒業旅行編です。
まあ、こちらも大変なことになってますが……。
雑誌連載短編の収録分にも、一部加筆しているところがありますよ。

さて、諸々告知を。
来月にDX3が発売されると同時に、同日発売のドラゴンマガジン1月号ではD×Dが表紙&特集となっております。
久しぶりに短編も掲載されておりますよ。

あと、あさっては「ファンタジア文庫大感謝祭2016」ですね!
詳しくはこちらにて!
D×Dのサイン会がございます。
D×Dはイベント朝イチのサイン会となりますが、みやま零さんと共に当選者の方々をお待ちしております。
※サイン会の抽選はすでに終了しております。

さらにD×Dのメインステージもございますね。
私も登壇する予定なので、自由席からもご覧くださいませ。
ステージの様子はニコ生でも見ることができます。
当日、お越しになられない方はそちらからご覧ください。

イベント物販でも、D×Dのアイテムはあります。
「ファンタジア公式同人誌2016 ファンタジア文庫アフタースクール」では、書き下ろしの小説も書きました。
現状ここでしか読めないお話かなと思いますので、欲しい方はこちらもチェックしてみてください。

と、まあ、D×Dの事柄が立て続けに起こりますね。
イベントはじめ、色々とよろしくお願い致します。

SLASHDOGのほうも準備中ですので、お待ちくださいませ。
今年はいろんなことが起こりすぎて、細かな仕事が本当に大変でした。
D×Dをはじめ、来年の準備をこなしていってます。

おかげで、ペルソナ5も、テイルズオブベルセリアも、なかなかプレイできません。
そんななかで、ポケモンサン・ムーンの発売が迫る……。
うん、ポケモンだけはやりたい。
いや、やるぞ!

あ、でも、一念発起して歯の治療に行くようになりました。
いままで煩わしかった親知らずの虫歯や、長年放置していた奥歯の虫歯も抜歯に次ぐ抜歯でサヨナラです。
他の虫歯も治療しつつ、健康な歯を心がけていきたいと思います。

そんな感じで、今月も来月も来年以降もハイスクールD×Dをよろしくお願い致します。
また近いうちにブログ更新します。


余談ですが。
ロスヴァイセの人気が非常に高まってます。
各種ランキングやアンケートを見ていると、今年は一気に彼女の人気が急上昇したように思いますね。
人気上位クラスのヒロイン達と肩を並べるほどとなってきてます。
……うーむ、最終章でイッセーの眷属になったのが、相当大きかったのかな。
せっかく、眷属になったので、最終章とDXで取り上げてあげたいですね。


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2016-10-20 18:37 | D×D

ハイスクールD×Dメインステージについて ~ファンタジア文庫大感謝祭2016~


この間ぶりです。
石踏です。

先日の9月20日で、ハイスクールD×Dがスタートして8周年となりました。
ここまで来られましたのも、ファンの皆さまの多大なる応援があってこそです。
引き続き、書き続けていく所存でございます。
ここまで来たら、10周年目指します。
ご支援のほどをよろしくお願い致します。


台風が続きますね。
なんだか、秋が近づいているのに、いまのほうが梅雨や夏の気象っぽいというかなんというか。

さて、ご報告を。
ドラゴンマガジン11月号が発売となりましたので、情報の解禁を致します。
まず、ハイスクールD×D最新刊である「ハイスクールD×DDX3」が、11月19日に発売となります!
ゼノヴィアとイリナの出会いを描いた幻の短編「クロス×クライシス」も収録されます。
もちろん、書き下ろしもありますし、短編連載分の収録エピソードも追加描写を一部行いました。

さらに!
DX3と同月発売の次号ドラゴンマガジン1月号は、ハイスクールD×Dが表紙&特集となりました!
11月はDX3巻とドラマガとよろしくお願い致します!

さらにさらに!
先日、お話しました通り、10月のイベント「ファンタジア文庫大感謝祭」の追加情報についてご報告します。
イベント会場にて、サイン会と共にD×Dのメインステージも行います!
※サイン会についてはこちらこちらや、ここのひとつ前のブログ記事をご参照ください。

D×Dのメインステージについてはこちらをご覧ください!
14:00よりD×Dのメインステージがスタート予定です。
私も登壇する予定です。
いろいろお話できたら幸いですので、気になった方はどうぞお越しくださいませ!
無料なので、気軽に見に来てください!
お待ちしてます!

そのようなわけで10月も11月もD×D目白押しということで、よろしくお願い致します!


ポケモンサン・ムーンまであと二月!
初代からずーっと追っかけていて、対戦まで嗜む身としては非常に非常に楽しみです!
D×Dにウルトラビーストっぽい異形やZ技っぽい名称と踊りが出てきても、気にされないでください!
いつものポケモンネタですので!

ではまた!


web拍手を送る

[PR]
# by ichiei_ishibumi | 2016-09-21 04:30 | D×D | Trackback


ポケモントレーナーとガンプラマイスターを目指した時期もあったラノベ作家石踏一榮のブログ


by ichiei_ishibumi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ライフログ


ハイスクールD×D1 旧校舎のディアボロス


ハイスクールD×D2 戦闘校舎のフェニックス


ハイスクールD×D3 月光校庭のエクスカリバー


ハイスクールD×D4 停止教室のヴァンパイア


ハイスクールD×D5 冥界合宿のヘルキャット


ハイスクールD×D6 体育館裏のホーリー (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D7 放課後のラグナロク (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D8 アクマのおしごと


ハイスクールD×D9修学旅行はパンデモニウム


ハイスクールD×D 1


ハイスクールD×D 10 学園祭のライオンハート (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 2 (ドラゴンコミックスエイジ み 1-1-2)


ハイスクールD×D 11 進級試験とウロボロス (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D アーシア&小猫 ヒミツのけいやく!? (ドラゴンコミックスエイジ)


ハイスクールD×D 12 補習授業のヒーローズ (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 3 (ドラゴンコミックスエイジ)


ハイスクールD×D 13 イッセーSOS (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 4 (ドラゴンコミックスエイジ)


ハイスクールD×D 14 進路指導のウィザード (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D リアス×朱乃 おっぱい BOOST BOX! (単行本コミックス)


ハイスクールD×D 15 陽だまりのダークナイト (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 5 (ドラゴンコミックスエイジ み 1-1-5)


ハイスクールD×D 16 課外授業のデイウォーカー (富士見ファンタジア文庫)


みやま零画集 ハイスクールD×D (イラスト・画集)


ハイスクールD×D 17 教員研修のヴァルキリー (ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D (18) 聖誕祭のファニーエンジェル (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D (19) 総選挙のデュランダル (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 6 (ドラゴンコミックスエイジ)


ハイスクールD×D (7) (ドラゴンコミックスエイジ)


ハイスクールD×D DX.1 転生天使にラブソングを (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D (20) 進路相談のベリアル (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D (8) (ドラゴンコミックスエイジ)


ハイスクールD×D DX.2 マツレ☆龍神少女! (ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D (21) 自由登校のルシファー (ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D (9) (ドラゴンコミックスエイジ み 1-1-9)


ハイスクールD×D (22) 卒業式のグレモリー (ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 23 球技大会のジョーカー (ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 10 (ドラゴンコミックスエイジ み 1-1-10)


ハイスクールD×D DX.4 生徒会とレヴィアタン (ファンタジア文庫)

カテゴリ

全体
ポケモン
D×D
D×D×D
SLASH DOG
???
雑記
フリーバトル
イチブイリーグ
Poké-1グランプリ
エントリー
友達コード
殿堂入り
拍手回答
マテゴハウス
大楽マーガス:ヤキトリ
玩具写真館
D×Dなどの裏設定
D×Dアンケート

フォロー中のブログ

栄養の無いサプリメント
細やかな音色を啓してみよう
情熱大……楽 (2016...
一〇八(仮)
鳴かない蝉のそのヒグラシ

ご連絡など

連絡先
ichiei_ishibumi#
excite.co.jp
#を@に変えてください。

このブログはポケットモンスターの個人ファンブログでもあります。
株式会社任天堂及び株式会社ポケモン他企業とは関係ございません。

・大楽さんへの貸金
現在12000円

----------------------------





リンク
プロジェクトレヴォリューション
ハイスクールD×D参戦中。

月刊ドラゴンエイジにて、漫画版「ハイスクールD×D」が連載中!
よろしくお願い致します!

BOOK☆WALKER
電子書籍版あります!

BOOKWALKER
電子書籍版FULL COLOR EDITION

Amazon kindle
BOOK☆WALKER
処女作「電蜂 DENPACHI」が電子書籍で復活!

ファンタジアBeyond
連載版「堕天の狗神 SLASHDOG」
D×Dと同一世界観、設定の物語です。

web角川
BOOKWALKER
Amazon
honto
漫画版ハイスクールD×D第10巻
5月9日発売!

web角川
BOOKWALKER
Amazon
honto
ハイスクールD×DDX.4 生徒会とレヴィアタン
7月20日発売!

web角川
BOOKWALKER
Amazon
honto
漫画版ハイスクールD×D1~9
スピンオフ版ハイスクールD×D アーシア&小猫 ヒミツのけいやく!?
短編漫画版ハイスクールD×D アクマのおしごと
ハイスクールD×DDX.3 クロス×クライシス
ハイスクールD×DDX.2 マツレ☆龍神少女!
ハイスクールD×DDX.1 転生天使にラブソングを
ハイスクールD×D23 球技大会のジョーカー
ハイスクールD×D22 卒業式のグレモリー
ハイスクールD×D21 自由登校のルシファー
ハイスクールD×D20 進路相談のベリアル
ハイスクールD×D19 総選挙のデュランダル
ハイスクールD×D18 聖誕祭のファニーエンジェル
ハイスクールD×D17 教員実習のヴァルキリー
ハイスクールD×D16 課外授業のデイウォーカー
ハイスクールD×D15 陽だまりのダークナイト
ハイスクールD×D14 進路指導のウィザード
ハイスクールD×D13 イッセーSOS
ハイスクールD×D12 補習授業のヒーローズ
ハイスクールD×D11 進級試験とウロボロス
ハイスクールD×D10 学園祭のライオンハート
ハイスクールD×D9 修学旅行はパンデモニウム
ハイスクールD×D8 アクマのおしごと
ハイスクールD×D7 放課後のラグナロク
ハイスクールD×D6 体育館裏のホーリー
ハイスクールD×D5 冥界合宿のヘルキャット
ハイスクールD×D4 停止教室のヴァンパイア
ハイスクールD×D3 月光校庭のエクスカリバー
ハイスクールD×D2 戦闘校舎のフェニックス
ハイスクールD×D1 旧校舎のディアボロス
発売中!

----------------------------





リンク





富士見書房





ハイスクールD×D公式アニメHP





CLoSE -閉店作業中-(橘公司さま)

外部リンク

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧