乳龍帝と刃狗の情報


どうも。

やることが多く、出張も多いという日々を送っております。

Gのレコンギスタにガンダムビルドファイターズトライと週に二本もガンダムが見られるなんて、本当に幸せな時期を過ごしておりますな!
いやー、あのGレコの富野監督っぷりが素晴らしい!
台詞回しが富野節全開なので、わけがわからなくても楽しい楽しい!

さて、告知をば。
明日、ドラゴンエイジ11月号の発売日です。
コミック版のハイスクールD×Dもギャスパー活躍回となっております!

それと、12月6日土曜日に東京・ベルサール秋葉原にて、「ファンタジア文庫大感謝祭」がおこなわれます。
そこのメインイベントのひとつにハイスクールD×Dのトークショーがございまして、柳沢監督とアーシア役の浅倉杏美さん他が参加されます!
公式サイトにて、イベント参加の応募をしております。
参加されたい方は10月31日までに応募してみてください。

最後に!
10日にファンタジアBeyondのSLASHDOGが更新となります!
もうすぐですね!
ついに第4話で、D×Dでも登場しているあいつがSLASHDOGに参戦となります!
数年前の姿をどうぞご確認くださいませ。

ウツセミ編は年内で終わらせる予定です。
来年一発目は新章になっていると思います。

と、まあ、こんな感じになっております。

ハイスクールD×D19巻の特報は今月末頃に公開予定です。


web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-10-08 21:30 | D×D×D | Trackback

腰の故障から早一年経過


どうも。

修羅場を抜けて、次の修羅場に入り込む石踏です。

SLASHDOGの最新話に合わせて、裏設定のほうも更新致しました。
気になった方はどうぞチェックしてみてください。

裏設定で長らく謎だった四凶も四神+黄龍と共にSLASHDOGのほうで補完できそうです。

さて、各種情報をば。

まず、新刊です。
ハイスクールD×D19 総選挙のデュランダル
11月20日発売予定です。
ゼノヴィア回+教会関係者及び各聖剣使い大活躍の巻となっております。

次に雑誌!
明日9月20日発売のドラゴンマガジン11月号はハイスクールD×Dが表紙&特集となっております!
他にも付録として、リアスのおっぱいブックカバーもついてきます!
私のロングインタビューと、織田信奈の野望とのコラボ短編小説もありますので、気になる方はどうぞよろしくお願い致します!

アニメ雑誌の「メガミマガジンRX Vol.4」では、ハイスクールD×DNEWが13ページにも及ぶ特集をいただいております。
そのメガミマガジンさんより、ハイスクールD×D ビジュアルコレクションというアニメのビジュアルブックも発売中です!
気になった方は、全国の書店さんにてお求めくださいませ。

三つめ!
ファンタジア文庫の新刊紹介など!

細音さん新刊!
S.I.R.E.N. 3 ―次世代新生物統合研究特区―

デート新刊!
デート・ア・ライブ11 鳶一デビル

一迅社文庫より

川口さんの新刊!
千の魔剣と盾の乙女14

手島さんの新刊!
赫竜王の盟約騎士2

と、まあ、このような感じになっております。
諸々、よろしくお願い致します!

そういえば、去年の今頃はヘルニアと坐骨神経痛の併発で寝たきりになってました。
あれは……本当に辛かったです。
今年は、足の痺れがあるものの、去年に比べますと大分良いのでなんとかがんばれそうです。


web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-09-19 22:59 | D×D | Trackback

次回のSLASHDOG


どうも。

手短に。
先日、堕天の狗神SLASHDOGのウツセミ編は全6話とお話ししましたが、あれは全6回更新に訂正させてください。
というのも、9月10日更新回は、3話と4話を一挙掲載3話前編、後編となります。
今回は長めのお話になります。
今後も一挙2話掲載となる場合もありまして、そう考えた場合、全6話ではないなと。
なので、ウツセミ編は全6回更新になると思います。

※9月10日追記:やはり、全6話になりそうです。ただし、話によっては前編後編で分かれることがあります。ウツセミ編が全6回更新に変わりはありません。

今回の更新はハイスクールD×Dファン、特に朱乃さんのファンは驚きの展開となると思います。
どうぞ、気になる方はファンタジアBeyondのSLASHDOG第3回更新日にご注目くださいませ。
それに合わせて、裏設定のほうにも動きがあります。
こちらも気になる方は要チェック!

では!


追記:
すみません、ひとつ書き忘れておりました。
10日更新のSLASHDOGについて。
ハイスクールD×D15巻の朱乃の短編があったと思いますが、あれを復習しておいてもらえますと、大分楽しめるかなと思います。
また、逆に更新したSLASHDOGのお話を読んだあとで朱乃の短編を読み直すのも一興かもしれません。


web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-09-03 19:15 | SLASH DOG | Trackback

ハイスクールD×D NEW FIGHTが本日より配信開始!


PS VITA版「ハイスクールD×D NEW FIGHT」

本日より配信開始!


基本無料のソフトなので、興味のある方はどうぞよろしくお願い致します!


web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-08-28 20:18 | D×D | Trackback

セッションだったり、インタビューだったり


どうも。

終わりなんてあるのかな……?
なんて思ってしまう石踏です。
やっぱり、今年は去年に負けないぐらい仕事量がハンパじゃないですわ……。
腰を大切にしたいところです。
去年はちょうど今頃に症状が出てましたからね。

アストレイブルーフレームサードに関してアドバイスをくださいました方々、本当にありがとうございます!
「00系のキットを使ってみたらどうか?」という点で意見が一致されてましたね。
参考にさせていただきます。
他にもブルーフレームサードに関してアドバイスがある方はどうぞよろしくお願い致します!

今週は週明けから、外での仕事が二日連続であったので、上京してきました。
初日はグランクレストのセッションです。
毎回爆笑しながらプレイしておりますよ!
いやー、オルカ役は楽しいな!
女の子キャラとどうにかしてエロエロな展開にしてみようと思っていたら、イケメンキャラとしか交流していないことに気づいてしまう石踏なのでした。
……なんか、私の作風そのままが出てます。
二日めは、ロングインタビューということで、D×Dスタート時の記憶から、現在に至るまでの経緯を語り尽くしてきました。
こちらも近日中に発表となります。

PS VITA版ハイスクールD×DNEW FIGHTの公式サイトはこちらとなっております!
今夏配信決定だそうですので、気になる方はどうぞよろしくお願い致します!

SLASHDOGも今月更新の2話めで1巻でいうところの序盤が終わりましたので、次回3話から中盤に入り物語の核心に入っていきます。
3話、4話とD×Dにも登場しているあのキャラやあのキャラやあの設定もついに出てきますので、ご期待くださいませ。
さらにD×Dとリンクしていきますよ。
ウツセミ編は全6話の予定です。
物語ごとに6話区切りでいけたらいいなーと思ってます。


さて、今月の富士見ファンタジア文庫などをば!

フルメタル・パニック! アナザー8

葵さんの新刊!
ぼくのゆうしゃ5

瀬尾さんの新刊!
スカイ・ワールド8

柳実さんの新刊!
対魔導学園35試験小隊 8.白銀争乱

木村さんの新刊!
これはゾンビですか?16 まあ、さいきんはとくに

富士見ゲームブックより

私も参加しましたグランクレストのセッション!
MF陣営とのコラボも後半戦へ!
グランクレスト・リプレイ ファンタジア×ファクトリー 下 激突のバトルフィールド

富士見L文庫より

北山さんの新作!
犯罪共鳴 壊兎 タナトス症候群

ガガガ文庫より

手島さんの新作!
神器少女は恋をするか?2

と、このようになっております!
よろしくお願い致します!


web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-08-20 23:05 | D×D | Trackback

堕天の狗神 SLASHDOG第2話とサード


どうも。

修羅場をなかなか抜けられない石踏です。
原稿がひとつ終わると、新しい原稿の依頼が届くので、ほぼひっきりなしに書き続けてます。

さて、今日は「堕天の狗神 SLASHDOG」の第2話が更新となります!
本格的にハイスクールD×Dの設定が絡んできます。
ここから2話、3話と話が進むに連れて、ページのボリュームも増えると思います。
鳶雄の力が目覚めますし、新ヒロインも2話で登場しますよ!

あと、お知らせをば。
ハイスクールD×Dの新たなゲームがPS VITAで発売となります!
今日発売のファミ通などでご確認いただけたら幸いです!
さらにソシャゲ版D×DもdゲームGREEに参戦となりました。
事前登録すると、レアカードが貰えるそうです。
興味のある方はハイスクールD×Dの各ゲームもチェックしてみてください!
※すでにカードを貰える期間が過ぎ去っているかもしれませんので、要ご確認ください。


ちょっと小話。
いま資料を集めつつ、ガンダムアストレイのブルーフレームサードをHG(1/144)で作ろうかなと思っているのですが、ここを見ている方でガンプラを嗜んでいる方がいらっしゃいましたら、これの肩と膝、これのバックパック部分に使えそうなパーツ(他のガンプラのパーツや他のロボプラモのパーツなど)に心当たりがございましたら、アドバイスいただけると幸いです。
うーん、スクラッチしたほうがいいのかもしれませんが、腕がないので既存の似ているパーツから加工しようかなって思っているんです。
というのも、時間が空いたら、サードも含めて、HGサイズでターンレッド、ブルーフレームDを作ろうかなと。
アストレイ熱が復活してきた石踏なのでした。


追記。
Beyond編集部コラムで電蜂の特集を組んでいただきました!
興味がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。
電子書籍配信中です!


web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-08-08 10:56 | SLASH DOG | Trackback

D×D+DX+SLASHDOG


どうも。

暑くてたまらん石踏です。
BGVはまだまだゴジラでやっていけてます。
VSシリーズを終えて、昭和シリーズに逆戻りしてます。
昭和だとモスゴジ、ゴジラ対ヘドラ、ゴジラ対メカゴジラ辺りが大好きです。

さて、いろいろとお知らせをば。

次号、ドラゴンマガジン11月号にて、ハイスクールD×Dが特集&表紙となります!
しかも、なんと!
織田信奈の野望とコラボ小説をすることになりました!
そのようなわけで次のドラマガはいろいろと記念的な号となりそうですので、気になる方は要チェックということで!


そして、もうひとつ!
ドラマガでも発表されたのですが、もうひとつのD×Dシリーズ、「ハイスクールD×D DX」が刊行されることとなりました!
第一弾のタイトルは「転生天使にラブソングを!」となっております。
タイトルからもわかるようにいわゆる短編集のシリーズですね。
ようやく、単独で短編集シリーズを刊行できるようになりました!

7巻のあとがきを読んでいただけるとわかるとは思いますが、短編集だけのシリーズ企画はその頃からあったんですよね。
本来、8巻は7.5巻として出る予定でしたが、当時まだまだD×Dは力不足だったため、単独シリーズは叶いませんでした。
それから、いろいろとメディアミックスしてきたものの、それでもなかなか短編集単独は叶わず、三度目のアニメ化でようやく叶うことができました!
いやー、長かった!
これも皆さまの応援のおかげです。
これで、未収録の短編も大分救われると思います。
詳しいお話は今後のドラマガ情報などでご確認くださいませ!

そのようなわけで、本編とDXとSLASHDOGとD×Dの世界観は広がりますが、何卒応援のほど、よろしくお願い致します!
なんかもう年々めちゃ忙しくなってきてますが、SLASHDOGといい電蜂といい短編集シリーズといい、以前には叶わなかったものがここにきて連続で日の目を浴びてくれているので、作者冥利に尽きるしだいです。
各位関係者の皆さまとファンの皆さまのおかげですな。
がんばるしかありません!

SLASHDOG第2話の更新は来月10日頃になると思います!
こちらも話が進み出すのでご期待ください!
そろそろ元の話との差異が目立ってきますよ。


web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-07-25 16:37 | D×D | Trackback

電蜂も復活!


どうも。

久しぶりの通常更新です。
ゴジラのBDを集めております。
執筆中のBGVとして怪獣王のお姿を見るという贅沢。
もうすぐ、ハリウッド版(2014)なので、楽しみですねぇ。
ていうか、ディアンシーも配信を受けにいきたいのですが……。
いやいや、トランスフォーマー・ロストエイジだって見に行きたいし……。
どうにか、時間を作れないものだろうか。


裏設定のほう、更新させていただきました。
興味のある方は、ご確認くださいませ。
お知らせの通り、D×DとSLASHDOGは世界観と設定が共通です。
それと、もうすぐ発売されるドラゴンマガジン9月号には、D×Dの短編連載が掲載されます。
今回はライザーとレイヴェルと共にフェニックス家の珍事件に介入します。

さて、今月はなんと!
私の処女作である「電蜂 DENPACHI」が電子書籍で復活となりました!
電蜂 DENPACHIが今月19日よりBookwalkerさんにて配信決定!
電蜂はケータイを使って現実世界でMMORPGのようなデスゲームをする物語です。
かなり暗めのお話ですが、興味のある方はどうぞよろしくお願い致します。
以前、ここでもお話したとは思いますが、ハイスクールD×Dとは、パラレルワールド的な繋がりがありまして、読んでみると「お、これってもしや……」と思うこともあるかもしれません。

しかし、今年は「ああ、がんばってきて良かったな」と思えることが次々と起きております。
電蜂とSLASHDOGが8年振りに同時に復活できるなんて……D×Dを書き出した頃は想像もできませんでした。
SLASHDOGに至ってはリブートですからね。
「おっぱい」ってたくさん書いてきて本当に良かったです。
これからも「おっぱい(萌え)」と「雄っぱい(燃え)」をたくさん書いていきます!


では、今月の新刊をご紹介!

グランクレスト戦記の新刊!
グランクレスト戦記3 白亜の公子、漆黒の公女

ここからは別レーベルになります。
まずはMF文庫から。

細音さんの新作!
世界の終わりの世界録1 再来の騎士
MFに細音さんが降臨です!

柳実さんの新刊!
ヴァンキッシュ・オーバーロード02 勇者騒乱

次は一迅社文庫より。

川口さんのあの名作が復活!
銀煌の騎士勲章1~2
ライタークロイス!

瀬尾さんの新刊!
深き迷宮と蒼の勇者 銀閃の戦乙女と封門の姫 外伝

と、このような布陣となっております。

いろいろと仕事が立て込んでまいりましたが、ひとつひとつ確実にこなしていこうと思います。


web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-07-16 14:56 | D×D | Trackback

一年ぶりのマテゴハウス ~ドミニオンで踊る~




そのようなわけで「堕天の狗神 SLASHDOG」がファンタジアBeyondにて連載スタートです!
よろしくお願い致します!
連載が進むにつれて、旧版SLASH/DOGと違う面が増えていきます。
最終的に旧版から6割程度変える予定です。

ウェブ拍手にて、「8年越しに続きが読めてうれしいです」というメッセージが複数届いていたので、ちょっとうるっと来てしまいました。
8年……。
大分、時間がかかってしまいましたが、今度はきちんとSLASHDOGを完結まで持っていけると思います。
当時からのファンの皆さま、本当にお待たせ致しました。
形はちょっと変わりましたが、SLASHDOG再誕です。
もちろん、D×Dからのファンの皆さまにも楽しめるよう同一世界観となっておりますので、その辺りはご心配なく。



さて、この間、葵さん宅ことマテゴハウスに久しぶりにお邪魔致しました。
実に約一年ぶりです。
というのも、間に集まろうかと話していたのがあったのですが、私が腰でやられてしまいまして、集合をかけられなくなってしまったのです。
ですので、本当に一年ぶりのマテゴハウスとなりました。

詳しい話は大楽さんのブログなりで公開されておりますが、いつも通りゲームに興じておりましたよ。
今回は私も途中ダウンせずに最後までお付き合いさせていただきました。
いやー、最後まで眠らずにいたのは本当に数年ぶりかもね。

今回は主にカードゲームをプレイしてました。
・犯人は踊る
・ドミニオン

「犯人は踊る」は、なぜか私の手元に探偵カードが毎度複数来まして、最後の最後で犯人を言い当てるということが何度かありました。
まあ、たいてい最後に犯人として言い当てられるのは大楽絢太なのですが。
なんだろう……こういう探り合いの逆転ゲームだと、大楽さんは必ずといっていいほど、逆転狙いのジョーカー的なカードを手に持ちます。
だからでしょうね、「ああ、犯人カードはこいつが持ってんだろうなぁ」と余裕で言い当てられるわけですが。

どっちもおもしろかったけど、ドミニオンは特に白熱しましたね。
ドミニオンに関しては私は今回初めてのプレイでして、ルールを把握しながら手探りでカードを切ってました。
私のプレイングは基本「ビリにならない」「狙えるなら一番を取る」なので、最低限のアクションはかましていきます。
全員が隙だらけの場合のみ、一気に攻勢にかけます。
なので、私はビリにならない位置を常にキープしつつ、ゲームを楽しんでおりました。
でも、今回は珍しく私も長考したなぁ。
相手を潰すよりもポイント稼ぎをするゲームなので、その手のゲームだと私は平和的に自分の領地やポイントを上げる方法を模索しちゃうんですよね。

隣でやはり逆転劇を狙おうと大楽さんがいろいろとカードを組み合わせていましたが、大楽さんの前に瀬尾さんがいたのですよ。
流れを変える瀬尾さんの影響をもろに食らうのは次の大楽さんだろうなーと思っていたので、私は大楽さんをクッション(一拍おいて)に使って戦略の立て直しをしてました。
おかげで最下位はなかったです。
細音さんが強いと聞いていたので、次回やることがあったらぜひとも一緒にカードを回したいです。

最後にプレイしたのが、WiiUです。
マリオカートなどをやりましたが、ここでもおもしろい場面は見えましたね。
最初、私、大楽さん、瀬尾さん、北山さんの四人でプレイ。
私もマリオカートは過去やっていたので、このメンツでは圧勝プレイをさせていただきました。
――が、問題は次のレース。
瀬尾さんに変わって葵さんが入ってきたのですが……さすがに一日の長があるのか、持ち主たる葵さんには敵いません。
ここで、おかしな現象が起こるのです。
突然、大楽さんが、

大楽さん「うおおおおおおおっ! 葵せきなには負けんッ!」

と、いきなり覚醒して私を追い抜き、葵さんとデッドヒートを繰り広げだしたのです。
葵さんが絡むとこの男はここまで地力が上がるのかと戦慄しました。
葵さんも葵さんで、

葵さん「大楽絢太にだけは負けん!」

と、一位の座を譲りません。
結局、私は二人に追いつけることなく、安全運転を試みてレースを進めておりました。
まったく、対戦ゲームだと二人だけの世界になってしまいがちだぜ!
見ている分には物凄く楽しいので全然かまいません!
いつもの光景とも言う。
その後、WiiUパーティもプレイして、早朝に解散となりました。

いやー、マテゴハウスはいいですね。
最強の気分転換だなって思います。
また集まるでしょうから、今度はどんなゲームをプレイするか楽しみです。
ドミニオン、またやりたいなぁ。


web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-07-10 19:06 | マテゴハウス | Trackback

特報 堕天の狗神 SLASHDOG










ねぇ、鳶雄。


私、必ず帰ってくるから――。










彼女はそう告げて――帰ってこなかった。




その日から、黒き『狗』の物語が始まる。















High school......

SLASH DOG









-黒刃の狗神-

Longinus. Canis Lykaon SIDE







陵空高校に通う高校二年生の少年――幾瀬鳶雄は、修学旅行を前に熱を出して欠席を余儀なくする。

しかし、陵空高校の二年生たちは、修学旅行先で起こった事件により、消息不明となった。

取り残された鳶雄と、修学旅行に参加できなかった生徒たち。

彼らの前に現れたのは――異能を持つ生物を操る、かつての同級生たちだった。

そして、鳶雄をサポートする謎の存在により、彼らが得た力も――異能を有した生物だった。














私たちが生き残るには襲いかかってくるモノを振り払わなきゃいけないのよ。それがたとえ親友であろうと――。――生き残った生徒の一人・皆川夏梅


彼らが持つそれは『独立具現』型のプロトタイプだと言われていた。


へぇ、おまえのは犬か。こっちは猫だ。俺のは、なんでも貫く槍みてえなもんだ。――生き残った生徒の一人・鮫島綱生


だが、幾瀬鳶雄の持つその狗はあまりに異能めいた魔刃を生やす――。


よくよく縁があるようだ。我が一族と黒き翼の一団は。――????の幹部・姫島唐棣


今度は見逃すわけにいかない。何せ、一族の沽券がかかっているのだから。


……やはり、戦がないからこそ、腐るのだ……ッッ! その結果がこれなのだぞ、我が総督よッッ!――黒き翼を持つ男の仲間


その男の憂いは現実と化してしまった――。


キミたちのなかに本当にあれがいるのなら、ぜひとも戦ってみたいものだな。――龍を宿す銀髪の少年


いまだ見ぬ生涯のライバル。けれど、出会うまでの時間で『黒』の狗と遊ぶのも悪くない――。


きっと、これは運命なのですよ。私とあなたのなかには似たものが宿っているのですから。――魔法を使う少女・氷のラヴィニア


その娘もまた身の内に強大なものを宿して生まれた――。








おまえがその『狗』を持ったのか。

わかっているのか?

その『狗』の黒刃は――人間には過ぎたものだ。

……だが、もし俺たちの『刃』となってくれるなら、共に斬ってくれないだろうか。

あの者たちを――。


――黒き翼の男













……異能を持った生物……。私が真に欲するのは『神』を冠するという刃の化身です。

その『刃』を持ってして、我が覇道は完遂する。



――『?????』










――それは、赤龍帝がリアス・グレモリーに出会う数年前の物語。





――とある場所で、それは起こり、神を滅ぼす具現の黒刃となった。





――十三種に及ぶ神を滅ぼす具現とされるモノのなかで、唯一“神”の名を冠した。





――それが、たとえ偽りだとしても――。





――彼は“龍”ではなく、“狗”と共に駆け抜ける。











ねぇ、鳶雄。

きっと、また会えるよ。

だから、泣かないで。



――幾瀬鳶雄の幼なじみ・紗枝









皆を救う力と、すべてを断てる力があるのなら、俺は戦うよ。

たとえ、それが神を滅ぼす刃だとしても――。

さあ、行こう、『刃』。



――黒き狗『刃〈ジン〉』の主・幾瀬鳶雄

















富士見書房

堕天の狗神 -SLASH DOG-

7月10日

ファンタジアBeyondより連載開始







web拍手を送る


■  [PR]
# by ichiei_ishibumi | 2014-06-30 18:42 | SLASH DOG | Trackback
< 前のページ 次のページ >


ポケモントレーナーとガンプラマイスターを目指した時期もあったラノベ作家石踏一榮のブログ


by ichiei_ishibumi

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ


ハイスクールD×D1 旧校舎のディアボロス


ハイスクールD×D2 戦闘校舎のフェニックス


ハイスクールD×D3 月光校庭のエクスカリバー


ハイスクールD×D4 停止教室のヴァンパイア


ハイスクールD×D5 冥界合宿のヘルキャット


ハイスクールD×D6 体育館裏のホーリー (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D7 放課後のラグナロク (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D8 アクマのおしごと


ハイスクールD×D9修学旅行はパンデモニウム


ハイスクールD×D 1


ハイスクールD×D 10 学園祭のライオンハート (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 2 (ドラゴンコミックスエイジ み 1-1-2)


ハイスクールD×D 11 進級試験とウロボロス (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D アーシア&小猫 ヒミツのけいやく!? (ドラゴンコミックスエイジ)


ハイスクールD×D 12 補習授業のヒーローズ (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 3 (ドラゴンコミックスエイジ)


ハイスクールD×D 13 イッセーSOS (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 4 (ドラゴンコミックスエイジ)


ハイスクールD×D 14 進路指導のウィザード (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D リアス×朱乃 おっぱい BOOST BOX! (単行本コミックス)


ハイスクールD×D 15 陽だまりのダークナイト (富士見ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D 5 (ドラゴンコミックスエイジ み 1-1-5)


ハイスクールD×D 16 課外授業のデイウォーカー (富士見ファンタジア文庫)


みやま零画集 ハイスクールD×D (イラスト・画集)


ハイスクールD×D 17 教員研修のヴァルキリー (ファンタジア文庫)


ハイスクールD×D (18) 聖誕祭のファニーエンジェル (富士見ファンタジア文庫)

カテゴリ

全体
ポケモン
D×D
D×D×D
SLASH DOG
???
雑記
フリーバトル
イチブイリーグ
Poké-1グランプリ
エントリー
友達コード
殿堂入り
拍手回答
マテゴハウス
大楽マーガス:ヤキトリ
玩具写真館
D×Dなどの裏設定
D×Dアンケート

お気に入りブログ

ご連絡など

連絡先
ichiei_ishibumi#
excite.co.jp
#を@に変えてください。

このブログはポケットモンスターの個人ファンブログでもあります。
株式会社任天堂及び株式会社ポケモン他企業とは関係ございません。

・大楽さんへの貸金
現在12000円

----------------------------

リンク
プロジェクトレヴォリューション
ハイスクールD×D参戦中。

月刊ドラゴンエイジにて、漫画版「ハイスクールD×D」が連載中!
よろしくお願い致します!

BOOK☆WALKER
電子書籍版あります!

BOOKWALKER
電子書籍版FULL COLOR EDITION

Amazon kindle
BOOK☆WALKER
処女作「電蜂 DENPACHI」が電子書籍で復活!

ファンタジアBeyond
連載版「堕天の狗神 SLASHDOG」
D×Dと同一世界観、設定の物語です。

web角川
BOOKWALKER
Amazon
honto
漫画版ハイスクールD×D第6巻
発売中!

web角川
BOOKWALKER
Amazon
honto
ハイスクールD×D18 聖誕祭のファニーエンジェル
発売!

web角川
BOOKWALKER
Amazon
honto
漫画版ハイスクールD×D1~5
スピンオフ版ハイスクールD×D アーシア&小猫 ヒミツのけいやく!?
短編漫画版ハイスクールD×D アクマのおしごと
ハイスクールD×D17 教員実習のヴァルキリー
ハイスクールD×D16 課外授業のデイウォーカー
ハイスクールD×D15 陽だまりのダークナイト
ハイスクールD×D14 進路指導のウィザード
ハイスクールD×D13 イッセーSOS
ハイスクールD×D12 補習授業のヒーローズ
ハイスクールD×D11 進級試験とウロボロス
ハイスクールD×D10 学園祭のライオンハート
ハイスクールD×D9 修学旅行はパンデモニウム
ハイスクールD×D8 アクマのおしごと
ハイスクールD×D7 放課後のラグナロク
ハイスクールD×D6 体育館裏のホーリー
ハイスクールD×D5 冥界合宿のヘルキャット
ハイスクールD×D4 停止教室のヴァンパイア
ハイスクールD×D3 月光校庭のエクスカリバー
ハイスクールD×D2 戦闘校舎のフェニックス
ハイスクールD×D1 旧校舎のディアボロス
発売中!

----------------------------

リンク

富士見書房

ハイスクールD×D公式アニメHP

CLoSE -閉店作業中-(橘公司さま)

外部リンク

検索

記事ランキング

乳龍帝と刃狗の情報
ハイスクールD×Dな..
ハイスクールD×Dな..
腰の故障から早一年経過
ハイスクールD×Dな..
ハイスクールD×D ..
ハイスクールD×D1..
ハイスクールD×D ..
特報 ハイスクールD..
10 ハイスクールD×D ..

ブログジャンル

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite